CATEGORIES

人気ブログランキングへ

おすすめホラー
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
OTHERS
qrcode
<< レビュー:ヒルズ・ハブ・アイズ The hills have eyes | main | デッドサイレンス >>
 スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
 HALLOWEEN


JUGEMテーマ:映画
 
初めまして!
ホラー映画同好会一年渡辺です。
ビーグルとベーグル…
もう間違えません!!笑
HALLOWEEN 
渡辺の評価 : ★★☆☆☆
部員平均点 : ★★★☆☆
 
 
■あらすじ
米イリノイ州の片田舎、ハドンフィールド。友人もなく、家庭でも愛されず、孤独に苦しみ続けた少年、マイケル・マイヤーズは、10月31日「ハロウィン」の夜、かわいがっていた赤ん坊の妹を残し、母親の恋人、姉、そしてそのボーイフレンドを惨殺してしまう。その夜から、マイケルは厳重警備の精神病院に収容され、そこで彼の魔性を理解できる唯一の人物、著名な小児行動学者ルーミス医師の治療を受けることになった…。 17年後、異様な体躯へと成長した巨人マイケルは、精神病院を脱走する。妹の姿を求めて、自らの過去に向き合うべくハドンフィールドへ向かったマイケルは、「ハロウィン」の夜、あの呪われたマスクを再び被り、殺人ツアーを開始した。彼の脱走を聞いたルーミス医師は、ハドンフィールドのブラケット保安官に協力を求め、マイケルの暴走に終止符を打とうとするのだが…。


■感想
映画の滑り出しはとてもよく思えた。
マイケルの異常性はもとより、家族、友人関係などとてもわかりやすく描かれていて
観客を強く引き付けることのできる映画だと感じた。
しかし中盤以降はマイケルの心理描写の少なさもあいまって
ただの人殺しの映画になってしまったように思えた。
妹の設定は本当に必要あったのかという疑問が残った。
美術が手が込んでいていいと思った。
■他部員感想
ゆみさん:★★★☆☆
全体的にくらかった。精神異常者と家族愛みたいな感じなのかな。ブーがかわいそー。あのあと絶対精神おかしくなるわー。
ともひろさん:★★★★☆
洋画特有のとりあえず殺しとけって感じがなくて、ストーリーがからんでいたので面白かった。でも難しいな。
あーさーさん:★☆☆☆☆
眠いー。殺すばかりでストーリーがわからない。
ちえみさん:★★★★☆
マ イ ケ ル 死 ね。
安食さん:★★☆☆☆
マンネリ化しちゃったなぁ
白井さん:★★★☆☆
後半すこしダレてきたし、糞切れの悪い終わりかただったけど面白かった。
高力さん:★★☆☆☆
ためが長いところが少し気に入らなかった。あとオチも。
ゆきなさん:★★★☆☆
続き見ないとストーリーはわからんが、暗い室内からの月明かりとか、光の使い方がなんかすげーと思った。

| 洋画は行 | 00:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
 スポンサーサイト
| - | 00:36 | - | - |









http://666-tuad.jugem.jp/trackback/37