CATEGORIES

人気ブログランキングへ

おすすめホラー
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
OTHERS
qrcode
<< レビュー:レギオン | main | レビュー:恐怖 >>
 スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
 レビュー:心霊写真部 弐限目


はい、こんばんわ〜!もうこんな時間!
記事を2回最後まで書いたのに消えてもう泣きそうなレビュー担当矢口です…。

2度あることは3度ある!
かなり凹んでますが…気を取り直して保存しながら書いていこうと思いま〜す。

よっし!書くぞー!


今回の作品は【心霊写真部 弐限目】!

矢口の評価 : ★★☆☆☆
部員平均点 : ★★★☆☆(2.6)



■あらすじ
高校生の二宮佳夕は、ふとしたことから心霊写真部に入部することに。

写真部のサイトに送られてくる心霊写真に隠された謎を追ったり、恐ろしい事実
を明らかにしていくのだが、やがて様々な事件に巻き込まれていき・・・。

第四話【落ちる女】
記念写真の背後に写ったビルから飛び降りる女。ネットでは"見ると死にたくなる写真"として有名な写真だった。しかし撮影された場所で実際に飛び降り自殺は起きていないという。佳夕たちは写真の謎を解くため、撮影現場に行くが…。


第五話 【うしろの手】
佳夕は同じ学校の生徒の美歩から心霊写真のことで相談される。写真には美歩の兄の肩に不気味な謎の手が写り込んでいた。美歩は、兄につきまとい自殺したストーカー女の霊ではないかという。佳夕は心霊写真を調べる内その霊の手に奇妙な痕跡を発見する。
写真に刻まれた怨念の正体に戦慄を覚えるが、それはさらなる悲劇の序章にすぎなかった…!!

第六話 【黒いおともだち】
心霊写真部部長の牧村は、小学時代の同級生奈央から心霊写真を見せられる。親戚の女の子を室内で撮ったものだが、女の子の背後に不気味な黒い生首が映っていた!
佳夕たちは撮影された部屋を訪れ女の子に会う。女の子は写真の黒い生首を「おともだち」と呼んでいた。佳夕はこの部屋に潜む異様な気配に気づくが…。やがて女の子が行方不明になる事件が発生する…。



■感想
今回の映画は短編集だと思って見ていたけれど、実は【心霊写真部 壱限目】からストーリー繋がっていて本当は壱限目から見るとよかったのかもと思った。
この3話の中でも嫌〜で危険で怖いなと思ったのは、第五話!生き霊が出てくるんだけど、生き霊って自覚がないんだよね?この話はその自覚がないようであるような生き霊の話だから結構気味が悪かったぁ〜。ただ、出てきた霊の作り?がもうちょっとしっかりしたなものだともうちょっと怖さを引き出せたのかなと思った。
あとは、1話ごとの話の終わらせ方がスッキリしなかった。え?これ終わったの?ってなってしまった。
たぶん、紺色ベスト女の謎とマスク殺人鬼?の謎については、参限目に続くと思うのだけれど、どうなるんでしょうね!?

■他部員感想

ゆみ(★)つまんなかった。オムニバスだけど登場人物もバラバラみたいなのがすきだから、主人公特性とかむり。ずるい。

ともひろ(★★★)一話ごとの終結のがさせ方がよくない…。

みき(★★)壱限目見た方がよかったかな。すごく死体がチープだった。けど演出とか音響とかはよかったかな。

ちさと(★★★★)ホラーとしてではなくみんなでワイワイ見れた\(^o^)/男の先輩はデカレンジャーのみどりです。

かずえ(★★★)割と展開が読めてしまった。死体の顔が無意味に怖い。

ちえみ(★★★)NHKのドラマみたいだった。ホラーというよりエンターテイメント。
| - | 02:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
 スポンサーサイト
| - | 02:17 | - | - |









http://666-tuad.jugem.jp/trackback/31