CATEGORIES

人気ブログランキングへ

おすすめホラー
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
OTHERS
qrcode
<< レビュー:悪魔のいけにえ1 | main | レビュー:仄暗い水の底から >>
 スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
 レビュー:怪談新耳袋 劇場版
JUGEMテーマ:映画
 
はじめまして!
ホラーなら邦画が好きなゆりこです。
文章下手ですから・・・と逃げ回ったすえにとうとうレビュー当番が回ってきてしまいました(^-T)
とりあえず頑張って書きます。
後ろではちえみが爆睡してます。くそぅ(^ω^#)

映画タイトル「怪談新耳袋 劇場版」

ゆりこの評価★★★★☆
部員平均点★★★★☆





■あらすじ

「夜警の報告書」最強の警備員吉田
人が“煙のように消える”「残煙」
「手袋」執着が人を生き霊にする
「重いッ!」北村一輝がのしかかってくる(^p^)
必見のラスト「姿見」
「視線」戦中ナースがこっち見る<●><●>
一番恐ろしいのはおっさん「約束」
「ヒサオ」救いのない泣ける話
の短編8本で構成されています。TV版で放映された話をリメイクしているようです。

・・・ぜんぜんあらすじになってませんねw
wikiにのってなかったので自己流に書いてみました。

---------------------------------------------------------------------------------------------------

■感想

一つ一つ切り口が違って面白かったです。
じんわり、びっくり、泣ける話・・・バラエティーに富んでました。
どういう系のホラーが好きか知るために見るのとかに良さそうですね。
私的に面白かったのは「約束」「ヒサオ」かな。



↑「約束」の女性の大きな霊
この画像だとけっこう美人に見えますね。
服もファンシーっぽいしかわいい。
おっさんが惚れるのもおかしくな・・・・いや、おかしい(^w^)

「ヒサオ」は本当に悲しかった。
全俺が泣いた。マジで。
でもああいう奇妙なことを当然のことのように受け入れる人がでてくるような話って割と好きです。

そういえば以前副部長が「呪怨 白い老女」をレビューしたときに紹介した「姿見」が収録されていたのですが、ラスト怖かったです。
お婆ちゃんやばい。
というか、あれはお婆ちゃんなの・・・?

ここ最近見たホラーのなかでは結構上位に入る面白さでした。
ラストの「ヒサオ」で全部持ってかれた感もありますが・・・・
泣ける系で締めるのはずるいなぁー(∋×∈)

---------------------------------------------------------------------------------------------------

■他部員感想
・身近な体験怖いネ
・怖くはなかったけどびっくりした
・バンド活動が思うように(略)集中できなかった。顔が怖かった。最後の言葉はよかった。
・怖い見物として楽しめました。ババァ(^o^)

---------------------------------------------------------------------------------------------------

ところで「ホワット・ライズ・ビニーズ」っていう洋画ホラーが気になるんですが、TUTAYAとかGEOにありますかね(Θ~Θ)
あと、個人的にヒッチコックの「鳥」が見たいなぁ。
ホラーではないですが。

| 邦画さ行 | 01:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
 スポンサーサイト
| - | 01:12 | - | - |









http://666-tuad.jugem.jp/trackback/17