CATEGORIES

人気ブログランキングへ

おすすめホラー
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
OTHERS
qrcode
 スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
 レビュー:エスター
部長の川崎です\(^o^)/

副部長がきっちり書いてるので、サマーウォーズ見て元気をもらったわたしもがんばります〜。

よろしくお願いしまアァアアアすっっ(サマーウォーズ風に)

4月下旬にサークルの活動で一番初めに見た映画「エスター」についてのレビューです。

川崎の評価 : ★★☆☆☆
部員平均点 : 未評価


■あらすじ
もともと問題が山積していたうえに、3人目の子を死産してしまったケイトとジョンのコールマン夫妻。ふたりには息子と娘が1人ずついるが、この悲劇を乗り越えるためには新たに家族を増やすことこそ最善の方法だと考え、エスターという名の9歳の少女を養子に迎えるのだが…。
最後に明かされるエスターの驚愕の正体に、誰もがひれ伏す衝撃的サスペンス・ホラー。



■感想
微妙。わたし的に「ホラー」として見ていたので少し残念。ホラーの部分よりサスペンス・ホラーと言うだけあって、やっぱりサスペンスのが強いです。
ラストの衝撃の事実って、あ〜、そうか、そうなんだ。で終わる。同じ衝撃の事実だったら、Sawの方が断然強いかな。
ホラーという面としてではなく、サスペンスという面だとしたら星3つはあったかもしれないけど、わたしは身も凍る、夜も眠れないようなホラーを探しているので、星2つにしました。
ハラハラ感やドキドキ感があって、どうなるの、どうなるの!と見せられる作品。
エスター役の子の演技力うまいな〜。

あんな凶暴な小さい子やだ\(^o^)/
ここがホラーなのかしら\(^o^)/わからん。

以上、まとまらない川崎レビューでした〜。





| 邦画あ行 | 06:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1 / 1 PAGES | | ▲TOPへ